8月 10
2014

日焼け肌に似合うリングは、素材選びがポイント

良い色に日焼けした肌というのは、夏でなくても健康的で活発で元気に見えて、小麦色の肌にとてもあこがれるという方も、たくさんいるのではないでしょうか。

ですが普段は健康そうで良さそうに思える小麦色に日焼けした肌というのも、これが結婚指輪選びということになると、とても指輪選びというのを難しくさせるのです。

そのため結婚指輪は銀座の有名ブランドで購入したいとか、銀座のジュエリーショップで購入したいと思ったとしても、似合わないのであきらめるしかないということになってしまいかねないのです。

ですが日焼けした方でも、指輪選びを妥協する必要はありません。

日焼けした小麦色の肌の方というのは、その肌の色に合わせた結婚指輪というのを選べばいいのです。

ですして、多くの方が選んでいるのは、プラチナやゴールドなどの素材です。

ですが小麦色に焼けた肌の方が、特にプラチナを選ぶとなると、指輪だけが浮いて目立ってしまいがちです。

ということはプラチナは、小麦色の肌の方にはお勧めできないということになります。

ではゴールドがいいのかというと、ゴールドは逆に目立ってしまいがちです。

そこで日焼けした肌の色の方にお勧めしたい結婚指輪というのは、ゴールドとプラチナの2連になっている結婚指輪をお勧めしたいのです。

このタイプであれば、それぞれの素材が自己主張をしないで指や肌をきれいに魅せてくれるので、お勧めであると言えます。

《《 関連サイト:プラチナとゴールドの結婚指輪のメリットを比較 》》

This entry was posted in 日焼け肌. Bookmark the permalink.

Comments are closed.